設計の試行錯誤を変えた、新たな熱流体解析ソフトウェア

ホーム > ニュース・セミナー  > 建築DX展レポート2021

ニュース

 MRでビジュアル化した事例を展示いただきました【キヤノンITソリューションズ様】

2021年12月6日〜10日、東京(東京ビックサイト)にて建築DX展が行われました。
キヤノンITソリューションズ様のブースでは、ファンからの空気の流れをMRデバイス『MREAL』にて
ビジュアル化した事例を展示いただきました。

dxexhibition_image01


  • 展示内容1:
    ファンからの気流を見える化!

  • ブース内に設置されたファンからの風は、どのように拡がるのか?
    空気の流れを表すリボンが、実空間と見事に重なっており、 直感的に風の拡がりを確認することができました。
    MREALで気になるポイントを、現実空間の中で見たい位置・角度から評価いただけるとのことでした。
    dxexhibition_gif


  • 展示内容2:
    建物BIMデータをMR上で見える化!

    建設後実空間ではどのように見えるのか?ミニチュアサイズのビルがそこにあるかのように確認することができました。 MREALで見える化することで、建設予定地で周囲の空間と建物の調和を評価いただけるとのことでした。



  • 『MREAL(エムリアル)』とは?
        デジタルの立体イメージを現実世界に違和感なく融合し、自由な視点で体験できる映像技術です。
        詳細は、キヤノンITソリューションズ様の「MREAL S1」スペシャルサイトをご覧ください!



    非常に多くの方に風の流れをご体験いただきました。ありがとうございました。

ページのトップへ

 

  • 環境シミュレーションを活かした建築デザイン手法

製品・サービスのお問い合わせ

製品・サービスのお問い合わせ

FlowDesignerや各種サービスなどお気軽にお問い合わせください

製品・サービスのお問い合わせ

 

パンフレットダウンロード

よくある質問

製品別によくある質問と答え(FAQ)をまとめました。

解析動画集

FlowDesignerによる解析例を動画でご覧ください。

お客様の声

FlowDesignerを使用したお客様からの感想です。